カテゴリ:革/製品( 26 )

文庫本カバー


最近、よく作る製品に文庫本カバーがある

こぎん刺しとコラボしたり

遮光器土偶の抜型を使ってみたり

藍染布にクジラをアレンジしたり

今回のも ずっと温めてたアイデア 


「継ぎはぎ文庫本カバー」

こんな仕事をしてると、毎日たくさんの革の切れ端がでる 

大きいのは売ったりできるが、端切れサイズだとそれも難しい

しかし、革の元は動物 あまり粗末にもしたくはない

しかし どうしても製品を作るときには端革がでてしまう 

ほっとくと結構な山になったりもする

今回はその端革を使って文庫本カバーを作ってみました
これを直感で‥というか 適当に組み合わせていく  

もちろん あらかじめ革の厚さは均一になるように 革漉機で薄く削ぐ

それを仮組みし 両面テープで留めていく 



なんかパズルを作ってく感じです

役に立ったのが以前 アマゾンで購入した自在スコヤ

これだと内寸で実物が見れる 型紙だとそうはいかない


作っていくうちに確信する

「これって、あれだ! なんだ? その~ 作業で自分も癒されていくやつ‥ 
なんてったっけかな~ 

作業療法っていうの? セラピーってやつ?
 

ともかく次第に作業に夢中になっていく程 面白い
 
なにか、色とカタチの無限の組み合わせのコール&レスポンス的な

サイズが決まったらミシンで縫製

ほぼ、牛革ですが、右の紺色のだけ山羊革です 

それぞれ鞣しも違うので手触りも微妙に違います 

革の縁の切りっぱなし部もわざと付けて ワイルドな感じにします

サイズは 少し余裕を持たせた作るにしてるので

少しぐらいの厚い本なら 楽にカバーします


全体の縫製も終わり満足の出来! 

手間はとてもかかったけど 革を無駄にしなくていいし 

とても存在感のある文庫本カバーができました 




しかし、このエキサイトブログ やっぱり俺には使いずらい 

一度配置が崩れると ゆうこと聞かなくてラビリンスになる(*_*) 

何時間もの時間ロス






端革の一部 ↓ 
d0208998_16281448.jpg









d0208998_16313711.jpg










d0208998_16320150.jpg







d0208998_16322472.jpg




 


d0208998_16325868.jpg










d0208998_16342695.jpg










d0208998_16341777.jpgd0208998_16311603.jpg


































































by Atelier-CANOE | 2019-03-19 17:39 | 革/製品

A5サイズの革バインダー

注文があったので 久しぶりにA5サイズのバインダーカバーを作りました
d0208998_16343260.jpg

CANOEの革ペン メモ帳 バインダー本体 中表紙付き ¥12000  
写真は赤と黒ですが 他の色でも オーダー可能です 



中はファスナーポケットサイドと
d0208998_16342733.jpg




カード&メモ帖入れサイド
d0208998_16341599.jpg



下が凸凹だと書きずらいので 固い厚紙で中表紙を作りました
d0208998_16342129.jpg



革ペンでカンヌキのロックになるので ペンを抜かないと開かないようになってます
d0208998_1634312.jpg

d0208998_16335878.jpg



中身はKOKUYOのバインダーです
A5サイズですが 市販のバインダー用白紙を使って
PCで作ったワードやエクセル画面をそのまま印刷してCANOEも使っています
プリンターのフィットページを使えば楽ですね
紙媒体に残しておきたいWEB画面にもいいですよ 
d0208998_1634957.jpg



名入れして(サービス) 布袋に入れて 紙に包んで 出来上がり― 
d0208998_16335382.jpg


バインダー式は 中の紙を取り替えるので 長~く 使えますね 
CANOEでも10年以上 使ってます 
by Atelier-CANOE | 2014-01-31 17:00 | 革/製品

時計

新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

いよいよ今朝(10日)より 冬も本気で攻めてきた感があります
んでもって 積雪があると 夜中に除雪のブルがドッカンドッカン地面を揺らすので
ビックリして目覚めます 

自分は朝ゆっくりなので良いけど 会社勤めの人は 大変だろうな~ 

CANOEでは 新年から時計を作ってました 
昨年から 持ち越してた宿題の感がありますが
今までの時計の型から少し手直しました


男性M~女性Lサイズ 各一万円
d0208998_18594028.jpg


白革は汚れが目立ちやすいので革の表面にアクリル樹脂でコーティングしてます
d0208998_18594548.jpg

d0208998_1859429.jpg


女性用3ヶ  各1万円 左のはバネブレスレットの型で 取り外しが楽です タイガーアイのカシメ
d0208998_18594772.jpg


時計盤持ち込みでの製作加工もやってますよ~

CANOE
by Atelier-CANOE | 2014-01-10 19:20 | 革/製品

ボディ&ウエストバック

GWも終わりそうですが 

桜川の桜 今年は満開の前に散り始めたり、葉桜が見えたり なんか異常ありです



さて、CANOEでは 6月の1日/2日に つがるもり というクラフトイベントに参加するために 

まずは 作りたかったボディバックの新作に取り組んでいます

下のは以前からあったボディ&ウエストバック 
d0208998_13493668.jpg

d0208998_1349292.jpg

エル社のダコタヌメというシワがあり柔らかい牛革に豚の裏貼 

イメージは「卵」っぽい感じです 






今回はこれを改良しました 

まずは素材を最近仕入れたクラフト社のスムースオイルという牛革に変更 

こちらはツヤのあるつるっとした革で水や汚れが付きにくく色も気に入っている(バーガンディー色)

んで携帯入れのポケットを全面に付けて
d0208998_13494391.jpg

d0208998_13495636.jpg

d0208998_13501653.jpg

d0208998_13501093.jpg

出来た当初は ウホホ~イって感じでしたが 

つかってみるとやっぱり残念な所が見えてくる

入れ物の想定が長財布と携帯 名刺入れ メモ帳ぐらいでしたが

出し入れの時に横のファスナーの歯が長財布に少し引っかかる 

それ以外はOKだ フィット感もデザインも気に入ってる




ファスナーを変えるかバックサイズを変えるか・・でもあまり大きいとな~ 

そうだファスナーをもっとガバッと開くようにしようっ・・ってのが 下の写真です 

革は同じスムースオイルです
d0208998_13502187.jpg

d0208998_1350370.jpg

d0208998_13495082.jpg

d0208998_13491657.jpg

現在私がモニターで使用してますが、長財布もスッと取り出しできますし 

カタチも気に入ってます (なんかネズミっぽくて可愛い!) 

納得できたら マイナーチェンジして つがるもり に持っていきます 

C-pointのスタッフが行う野外クラフトイベント つがるもり どうぞよろしく!


CANOE
by Atelier-CANOE | 2013-05-06 14:22 | 革/製品

巾広のパスポートも入る長財布

CANOEのブログをみて 遠方よりメールで注文がありました 

嬉しいものです!(^^)!



メールでのオーダーは基本的にお断りさせていただいてますが 

定番商品なら なるべく引き受ける方針です 

注文商品は以前にwoodrackの相馬さんにオーダー頂いた型のパスポートも入る長財布 

d0208998_15191244.jpg

d0208998_15185939.jpg
d0208998_15183145.jpg


コンチョには日本の真鍮の古銭コンチョを使い他のパーツも真鍮で統一ました 

ついでに同型の売り物も作りました 

春に財布を新調すると縁起がイイらしいです!

by CANOE
by Atelier-CANOE | 2013-02-15 15:29 | 革/製品

コンニチワ2013年

2013年も雪で始まりましたが 今年もよろしくお願します

青森市もそろそろ 積雪が1M超えそうです

d0208998_155937100.jpg


新年のCANOE 第一作目は 昨年 妻がキーホルダー用にスケッチした画から起こした
コロンビアさん」&そこから派生した「生豆君



d0208998_1651050.jpg
 

裏面 

d0208998_1655789.jpg


用途は鍵束入れ(キーケース代わり)やコイン入れにどうでしょうか?
腰から吊り下げられる金具付 

それではプロフィールをば

生豆君 (写真 左) ¥6000
コーヒー豆の生豆  炒られるとこんがりした コロンビアさんになるが まだウブで生真面目 
革 ヤンピー(羊革) 肌はきめ細かいが強くてしっかりした革 ヌメ革なので日焼けもするし
手脂も吸収して味もでる     
ファスナー WALDESのロック式 


コロンビアさん (写真 右) ¥6000
コーヒー豆(炒ったコロンビア豆)  ラテン系のノリでいい味だしてるが
調子にのって うざがられる事もしばしば 
革 鹿革 しなやかで手触りも良い革 水にも強い 
ファスナー WALDESのロック式  

d0208998_1632576.jpg

d0208998_16325739.jpg



 
受注生産になるので 注文いただいてから10日ほどかかります 

今年も いろいろ作るぞ~

by CANOE
by Atelier-CANOE | 2013-01-12 16:49 | 革/製品

はっち市 売り物 

今年のはっち市まで あと少しです 

なんとか売り物をはっち市に間に合わせようと 作りこんでました 

作家的には新しい作品が産まれてくる 悩みながらも楽しい 日々でした 

ほんとは自分が使ってる型の長財布まで作りたかったのですが 時間切れです 

新たに出来上がったCANOE商品です


上 写真入れキーホルダー  下 蛇革キーホルダー
d0208998_14123011.jpg



RIKA P キーホルダー
d0208998_14124990.jpg



カードケース 20枚入ります
d0208998_14131180.jpg



キーケース 左 ベルトクリップ式  右 ナスカン付き 
d0208998_14132792.jpg



4編み鹿革キーホルダー 他
d0208998_14144395.jpg



眼鏡ケース 山羊革の赤 
d0208998_14142920.jpg



 お札しか入らない財布 上 フタつき   下 2折
d0208998_1414878.jpg



まあ やれる事はやった!  あとは八戸へGO!です 

お客さんや作家さんとの交流が楽しみです 

はっち市 お近くの方も、そうでない方も、是非 いらして下さい  

CANOEは2Fの奥(入り口側?)に店を構えています 

by CANOE
by Atelier-CANOE | 2012-11-21 14:30 | 革/製品

Rica P作品

コンニチワ! 

再開しましたRica P(リカ プロジェクト)作品  

d0208998_18543713.jpg


アトリエCANOE店主の妻が贈る 女子レザーアイテム  

主にキーホルダーとかです 

リカ氏は出産と育児で暫く製作からは、遠のいていましたが

お客様からの要望に応え製作再開となりました

d0208998_18581253.jpg


写真は顔の絵付けを焼きペンでしてる所です  (私にはできません こんな可愛い~の) 

d0208998_191240.jpg


いまの所 前に作って人気があった ビーンさん(注文品)¥1200   ひょうタン¥1200

 USA(ウサ)¥1200   キノコ¥1400ぐらいの製作です

(主に製作はCANOEで Rica氏はデザインと絵付け手縫い担当です) 

Rica Pシリーズは焼印もリカ オリジナルとなってます 

d0208998_197472.jpg


ウサギ年生まれのリカ氏 今後もマイペースで コツコツ 製作予定です~ 

By canoe
by Atelier-CANOE | 2012-07-24 19:13 | 革/製品

りんごちゃん キーホルダー

新商品のお知らせです 

d0208998_1052183.jpg


以前から青森っぽいモノを作らねば! と思っていました

県内の方にも親しまれるような 

んで県外からのお客さんにも青森のお土産にと、

なれるようなモノを

d0208998_10565520.jpg


d0208998_10572113.jpg


d0208998_1058235.jpg


色は赤リンゴと青リンゴです  

付いてる小枝はまだ家の裏の柿ノ木の枝ですが、

近々リンゴの枝を入手予定です



この、リンゴちゃんキーホルダー 販売は アトリエCANOEの他

弘前の土手町ルネス2F コスメ&ハンドメイドショップ CocoAngeさん
d0208998_1142755.jpg


d0208998_1144334.jpg









そして、前にもブログで紹介した弘前市城東のCASAICOさんでも

取り扱っていただいてます

d0208998_1163539.jpg


弘前方面の方は良かったらお立ち寄り下さい



まだまだ、これから新商品を沢山紹介したいとおもってます 

桜川の桜トンネルもこれから見ごろですよ~

CANOE 
by Atelier-CANOE | 2012-04-20 11:14 | 革/製品

四十雀

こんばんは 春めいてきました

裏庭の柿ノ木には初めて巣箱を覗く四十雀の姿を激写!

どうぞ お使い下さいな~ Otteさん すまん! 

d0208998_1858396.jpg
d0208998_18584971.jpg



では最近の仕事をば・・

d0208998_18593690.jpg

d0208998_1859518.jpg

時計ベルトの修理です 

なぜか替えのベルトが無いと販売店で断られたという 

構造的に既製品のベルトは付けられない

無きゃ作るのが、私の仕事です(¬_,¬)



こちらも、無きゃ作るのが…

d0208998_1934748.jpg


シャッターリモコンケース  

リモコンが裸だと結構地面に落として壊すそうです


靴べら+キーホルダー
d0208998_1961434.jpg


芯に金属の靴べらを使い革で巻きました 
各¥1500です 


首下げストラップ 
d0208998_199216.jpg

この巾の革にどうミシンを掛けるか 悩んでたら 閃いた! 
切ってから縫うのでなくて 縫ってから切ればいいんジャン! 
 
一生勉強! トライ&エラー&怪我の功名ですな~  ズズ~(お茶)


By CANOE

 
by Atelier-CANOE | 2012-03-14 19:21 | 革/製品


青森市にある革製品の店です オーダー&定番革製品 鞄・財布・革製品の修理 レザークラフト材料の販売


by Atelier-CANOE

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

リンク

フォロー中のブログ

Oven39 blog
えるでlife
ふじわら陶房

最新の記事

文庫本カバー
at 2019-03-19 17:39
冬の楽しみ
at 2019-03-15 15:00
岩手旅行
at 2016-07-05 10:37
2014秋のイベント
at 2014-09-02 20:57
津軽森2014
at 2014-05-25 19:04

カテゴリ

全体
革/製品
革/オーダー
革/修理
革/コラボ
クリエーターの方へ
ベジカヌー
にゃんこ店長
おいしいもの
おでかけ
お店のコト
イベント
日々のコト
未分類

その他のジャンル