TSUGARU ARTISTIC & Co.

ラギッドなトートバック出来ました! 

d0208998_1919538.jpg




今回は弘前のTSUGARU ARTISTIC & Co.の 
藍染めの武道着と津軽こぎん刺しを革と組み合わせて活かせないか との企画を 
CANOEがお手伝いしましたので そちらをば! 

第一弾はこちら ショルダートートでした
d0208998_19192288.jpg


今回は第二弾の少し大き目のトートバック 
デザイナーの細かい こだわりを聞きつつ 自分なりの感覚も織り込み
とりあえず うちにある8号帆布で試作品を作る
d0208998_19191595.jpg


試作ということで 底革を床革で箱状の作りにして上の帆布と後でジョイントいたが 
どうも しっかりサイズが合わないと厳しい とりあえず満足の出来になったが
やはりマチつきトートとしては3パーツの通しマチの構造の方が現実的だ
ということで そうなる‥ 




頂いたスケッチと現物 
d0208998_19191873.jpg

d0208998_19191217.jpg

d0208998_1919943.jpg


 この 藍染めの武道着とこぎん刺しをバックにして
津軽から藍染めやこぎん刺しを新しいカタチにして 発信したいという 志に共感して
取り組んだ作業 まだ改良点はあるけど 大いに悩んで(モノ作りは選択の連続です)
んでも、ワクワクする仕事でした 

自分も柔道少年だった時期があり この武道着の手触りには ノスタルジックをおぼえます

つぎのTSUGARU ARTISTIC & Co.の注文は、こぎん刺しを活かした長財布
年明けから CANOEが取組ます 



そして、今回のトート試作品 実はあたりを見る為に 自分で使ってます
d0208998_1919257.jpg



今日もドラッグストアに こいつを連れていきました 
この大きさのトートバック まず、何でも入る そして、丈夫!
なのでエコバックなんかより安心して 色んなモノを放り入れてレジ袋より 
ずっとモノが入るので オシャレで楽!

レジのおねいさんに「あっ! 袋いいです」 と言った自分の唇の端が 少し笑ってしまいました
折り畳みの ECOバックって なんか持ち歩くのを 忘れがちだけど これなら良いかも 


ついでに同型で手染めの8号帆布+内袋も8号帆布で 売り物も作りました 
d0208998_19185814.jpg


CANOE 
[PR]
by Atelier-CANOE | 2013-12-22 20:16 | 革/コラボ


青森市にある革製品の店です オーダー&定番革製品 鞄・財布・革製品の修理 レザークラフト材料の販売


by Atelier-CANOE

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

リンク

フォロー中のブログ

Marty's GENE...
Oven39 blog
えるでlife
日々是デザイン
『陶房あるち』 明日やります。
ふじわら陶房
陶芸と日々の暮らし
086 cafe time

最新の記事

岩手旅行
at 2016-07-05 10:37
2014秋のイベント
at 2014-09-02 20:57
津軽森2014
at 2014-05-25 19:04
2折ミドルサイズ財布&名刺入れ 
at 2014-03-06 14:03
A5サイズの革バインダー
at 2014-01-31 17:00

カテゴリ

全体
革/製品
革/オーダー
革/修理
革/コラボ
クリエーターの方へ
ベジカヌー
にゃんこ店長
おいしいもの
おでかけ
お店のコト
イベント
日々のコト
未分類

その他のジャンル